iPhone, Android等のスマートフォン向けアプリ開発などの話題を中心に、時事ネタなどを気の向くままに書いています。
Home
 

iOS向けWrix/NeoFilerのテキストエディタ画面用ダーク・モードについて




現時点で私どものiOSアプリは、Apple社により不当にアカウントを削除された為、配信をしておりません。
大変ご迷惑をおかけしております。
詳細はこちら(アカウント削除の経緯)を参照してください。

 

新機能「ダーク・モード」

現在でもiOS向けWrix/NeoFiler等のiOSアプリの開発は続けており、Wrix/NeoFilerのテキストエディタ画面には革新的な新機能が数多く追加されてかなりの進化をしています。
Apple社に妨害され続けていて公開できていないのが非常に残念ではありますが。

今回は、その新機能の一つである、テキストエディタ画面のダーク・モードの設定ファイルを先行して配布したいと思います!

この設定ファイルは、既存のiOS向けWrix/NeoFilerユーザーであれば、「表示設定」画面の色設定欄にてこの設定ファイルを読み込んで使用する事ができます。
つまり、新バージョンが無くても使えます。

 
※iPhone XS Maxと新iPad Pro 12.9インチのスクリーンショット

この設定値をデフォルトにする考えですが、まだ確定ではありませんので、ご要望がありましたならばご連絡ください。

加えて、ダーク・モード設定使用時は、スクロールバーを「白」、ソフトキーボードを「ダーク」に設定する事で、全体をダーク仕様にする事ができるかと思います。

 

おすすめ設定

ダーク・モードとは関係ないのですが、iOS12ではソフトキーボードの表示/非表示が速くなった為、「ポップアップ設定」画面にて以下の設定を行う事で画面を広く使え、そして特にiPhoneでは片手操作もできる様になると思います。
※ポップアップ設定は、ポップアップ・メニューの設定です。

  • ポップアップ表示時の「ソフトキーボードを非表示にする」をチェック
  • ポップアップの高さを「中間」
  • ポップアップの位置を「中央下」

2018/10/27 This post was written by Categories: iOSiPhone Tagged with:
No comments yet



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Top