Android, iPhone等のスマートフォン向けアプリ開発などの話題を中心に、時事ネタなどを気の向くままに書いています。
Home
 

Twitter Updates for 2020-07-22





  • Updated the Ultra-High-Functional Text Editor "Wrix Free" for #Android ! It's FREE!
    Please try Ultra-Comfortable Te… https://t.co/Gm9tsauKxJ 00:15:27, 2020-07-22
  • Android向けの完全無料で使える超高機能テキストエディタ「Wrix Free」を更新しました!
    大幅な制限緩和で更に使いやすくしました! 別次元の超快適なテキスト編集環境を是非体験してみて下さい!
    超高機能なメモ・アプリとして… https://t.co/0AXhuTWhPm 11:05:04, 2020-07-22
  • 今回のAndroid版 Wrix Free の主な更新内容は大幅な制限緩和です!
    バナー広告表示中はファイル入出力、編集機能(Cut/Copy/Paste、選択モード等)の制限が削除されます!
    動画広告を見て「無料ライセンス」を取… https://t.co/uctB42TNMo 11:05:53, 2020-07-22
  • 今回 Wrix Free は無料化、低価格への強いご要望に応えて無料での大幅な制限緩和をしましたが、開発は無料ではできませんし、バナー広告が表示されているだけでは収益にはなりませんので、動画広告を見て「無料ライセンス」を取得する等をして開発者への還元をお願いします! in reply to SkyArts_dot_com 11:08:09, 2020-07-22
  • これで使いにくい Android の標準テキスト編集UIを貼り付けただけの「簡易アプリ」を我慢して使う必要はなくなったかと思います!(笑)
    そろそろ簡易アプリを我慢して使う時代を終わりにしたいですね。 in reply to SkyArts_dot_com 11:08:39, 2020-07-22
  • 今回の通常版 Wrix (超高機能テキストエディタ)の主な更新内容は、ファイル管理画面等のロケール一覧で使用されている「外部ストレージ」の名称を「ローカル」に変更した事です。
    Androidの仕様に沿って使用していましたが、既に旧… https://t.co/2JDnvD3qVz 11:09:17, 2020-07-22
  • Android の標準テキスト編集UI は、iOS と違って元に戻す/やり直し(Undo/Redo)ができないのですよね。
    だから Android の標準テキスト編集UI を貼り付けた簡易アプリでは Undo/Redo が出来ない… https://t.co/55SwAPqdcv 12:01:51, 2020-07-22
  • Google Play の●●仕様のお陰でこの様な詐欺アプリは急激に広がりますよね。
    ●●仕様を直さないと一生改善しないと思うのですけれどね。 https://t.co/oGX3MxBmAw 12:45:32, 2020-07-22
  • バナー広告表示中に制限が削除される機能は以下の通り。

    1. ファイル入出力(開く/保存/送る/Import/Export/辞書検索)(クラウドストレージは除く)
    2. 編集機能(選択モード、Cut/Copy/Paste、Undo… https://t.co/Q9RVMfboIT in reply to SkyArts_dot_com 13:28:22, 2020-07-22

  • 動画広告を見て「無料ライセンス」を取得すると有効期限内は全制限とバナー広告が削除されますが、面倒だと思う方、対価はきちんと支払うよ!という方は通常版 Wrix の有料ライセンスの購入をご検討下さい。

    https://t.co/58BxGWAd2U in reply to SkyArts_dot_com 13:29:41, 2020-07-22

  • Android版 Wrix 、Wrix Free 共に回数制限時は規定時間待つ事で再度使用できます。(一部例外有。ただし使用数を減らせば再度使用可)
    その上で有料/無料ライセンスの取得方法も提供しています。

    一方的に無料化、低価… https://t.co/k6EFeHdScz in reply to SkyArts_dot_com 13:30:07, 2020-07-22

  • 改めて Android版 Wrix Free (完全無料の超高機能テキストエディタ)でバナー広告表示時に緩和したファイル入出力機能の範囲を見直してみるとかなり広いですね。
    緩和しすぎたかも(笑)

    ファイル入出力(開く/保存/送る… https://t.co/HELZ4FG4ZY 13:36:30, 2020-07-22

  • 流石に「辞書検索」が「ファイル入出力」に入っているのは変なので、「辞書検索」は「ランチャー」同様にライセンスには入れずに自由に使用できる様にした方が良いかな。
    https://t.co/58BxGWAd2U in reply to SkyArts_dot_com 16:42:07, 2020-07-22
  • 元々「辞書検索」はライセンスに入れる予定はなかったのに、何故か処理前確認でライセンスの有無を見ているのでライセンスが必要になっていた、という間違いですね。

    次回アップデート時に「辞書検索」は「ランチャー」同様にライセンスなし時でも使える様にしたいと思います。 in reply to SkyArts_dot_com 16:55:45, 2020-07-22

  • 実際には「辞書検索」はメニューの場所が違うだけで「ランチャー」と同じ処理を行っている為、現時点でも「ランチャー」の「ユーザー定義」で同じ内容を設定して「辞書検索」機能として使用する事は可能かと思います。

    https://t.co/KuGqoMsnFh in reply to SkyArts_dot_com 16:59:16, 2020-07-22

2020/07/22 This post was written by Categories: Twitter Tagged with:
No comments yet



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Top