Android, iPhone等のスマートフォン向けアプリ開発などの話題を中心に、時事ネタなどを気の向くままに書いています。
Home
 

超高機能テキストエディタ アプリ「Wrix」と完全無料版の「Wrix Free」(Android版)をアップデートしました!(Version 1.1.3)





別次元の超快適なテキスト編集ができる超高機能テキストエディタ アプリ「Wrix」とその完全無料版である「Wrix Free」(Android版)をアップデートしました!

Wrix」はGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。
完全無料版の「Wrix Free」もGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。

Wrixの製品ページはこちら


– アップデート内容 –

今回のアップデート内容は以下の通りです。

  • 「Androidの制限により等幅フォント使用時に全角文字の幅が半角文字に比べて小さくなる問題」の対応を追加しました。
    「文字サイズ」設定画面に問題の出る文字サイズの時に警告を表示する機能を追加しました。
    「全角文字の幅が半角文字に比べて小さくなる問題」が出る文字サイズの場合、カーソルを上下に移動した際に1文字前の位置に移動してしまう問題等が発生し、キーマクロ使用時等に動きの予測がしずらくなります。
    Android内部の問題の為、アプリ内の処理で吸収して回避するには処理が著しく遅くなる可能性があり、アプリ内の処理での対応は難しいと判断しました。
  • テキスト編集エリアで長押しした際に開始される「クイック選択」機能のデフォルトを「選択開始」にしました。
    デフォルト設定の機能をわかりやすくなるかと思います。慣れてきた後、編集設定画面にて「選択モード」等に変更してみて下さい。
  • 「クイック選択」で「選択モード」に切り替えた後にタッチした指を動かした際にToast(メッセージ表示)を非表示にする機能を追加しました。
  • Android 11 に向けて内部処理を修正しました。
  • 内部処理を修正しました。

今回の主なアップデートは、不具合修正です。
なお、引き続き期間限定の7日間の無料試用期間の増量キャンペーン中です!(通常版「Wrix」のみ)
詳しくは通常版「Wrix」の「ライセンス管理」画面を参照して下さい。

今回対応した「Androidの制限により等幅フォント使用時に全角文字の幅が半角文字に比べて小さくなる問題」は、とても厄介な問題です。
現在、AndroidのBugとして報告し、調査中の様ですが、Android(Core API)内で文字の横幅の小数点を切り上げしている為に発生している問題です。

具体的には、フォントのサイズによっては半角文字の横幅が小数点切り上げになり、半角文字の2倍の横幅になるはずの全角文字の横幅が少し小さく扱われてしまう問題です。
「(全角文字幅 = 半角文字幅 x2)」を期待しているのに「(全角文字幅 = 半角文字幅 x2 -1)」の様に全角文字幅が少し小さく扱われます。
当初はアプリ内で吸収して対応しようと考えましたが、そもそもの半角文字の横幅自体が間違えている為、本格的に対応すると著しく処理に時間がかかる様になり、本アプリの目指している快適性を欠くと判断し、吸収対応を止めました。その代わりに「文字サイズ」設定画面に等幅フォント使用時に問題が出る文字サイズを指定した際に「等幅を期待する場合は別のサイズを指定する」旨警告を出す様にしました。この事により、ユーザー自ら等幅にならないサイズを理解する事ができる様になるかと思います。

「クイック選択」のデフォルト値の変更については、わかりやすくする為の変更です。
「クイック選択」は、テキスト編集エリアを長押しすると選択が開始されるオリジナルの機能です。本アプリを使用したばかりのユーザーに取っては突然「選択モード」に切り替わってもわからないと判断し、「選択開始」に変更しました。
「選択モード」は、タップ操作だけで選択範囲を変更できるという画期的なオリジナルの機能ですが、モード切り替えが必要な為、モード切替方法を理解する等の慣れが必要になります。その為、わかりやすさを優先しました。
「クイック選択」の選択開始内容は「編集設定」画面にて変更可能な為、慣れて来た後にユーザー自身が変更する事で好みの「クイック選択」ができる様になるかと思います。


なお、通常版「Wrix」はライセンスを購入して下さる方向けです。気に入って使い続ける場合は、継続的な開発の為にライセンスを購入して下さい。ライセンス料は、一日当り12-20円程度の価格なので、決して高い訳では有りません。
一円も支払いたくない、無料で使い続けたい!という事でしたら完全無料版の「Wrix Free」をお使い下さい。「Wrix」と「Wrix Free」は機能は全く同じですが、「Wrix Free」は広告を見れば無料ライセンスを取得できます!

そして、完全無料版の「Wrix Free」をお使いの場合は、どんどん広告を見て「無料ライセンス」を取得して下さい!(笑)


– コメント欄に記載する内容のお願い –

アプリのコメント欄に質問、要望などの一方通行なコメントを書かないで下さい。
コメント欄に質問、要望などを書かれましても、答える手段がないため、答えられません。
加えて、必ず見る訳ではありませんので、無意味なコメントになる可能性が高いです。
そのため、質問、要望などはヘルプの問い合わせページからお願いします。

2020/06/25 This post was written by Categories: 未分類 No comments yet



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Top