iPhone, Android等のスマートフォン向けアプリ開発などの話題を中心に、時事ネタなどを気の向くままに書いています。
Home
 

超高機能テキストエディタ アプリ「Wrix」のAndroid版をアップデートしました!(Version 1.0.2.1)




別次元の超快適なテキスト編集ができる超高機能テキストエディタ アプリ「Wrix」のAndroid版をアップデートしました!

Wrix」はGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。
すべての機能が基本無料で使用できます!(無料の制限クリア方法はヘルプを参照してください。)

Wrixの製品ページはこちら


– アップデート内容 –

今回のアップデート内容は以下の通りです。

  • クラッシュレポートを元に問題箇所を修正しました。
  • 内部処理を修正しました。

今回の主なアップデートは、不具合修正です。
クラッシュレポートが届いていたので確認した所、テスト時には発生しなかったタイミングによる問題が発生していた為、急遽修正をしました。

Androidアプリは、様々なAndroid端末、OS上で走ります。更にChromeBookでも使用される可能性があり、タイミングの問題はなかなか把握できない事があります。
加えて、本アプリは、ソフトウェアキーボードと連携する等、単独で動く訳ではなく、行儀の悪いソフトウェアキーボードと連携しないといけない事もあります。
これらを全て把握して開発するのは難しい為、徐々に精度を上げていくしかないと考えています。


なお、前回アップデート(Version 1.0.2)にて追加したインストール後すぐに24時間の無料試用期間が開始される機能は、バージョンアップ時にも適用されますが、今回はバージョンアップではない為、適用されません。
しかし、「ライセンス管理」画面から数日間の無料試用期間も用意していますので、24時間の無料試用期間が終了した方は、「ライセンス管理」画面から数日間の無料試用期間もお試し下さい。

無料試用期間により、より多くの方にフルライセンス時の別次元の超快適なテキスト編集環境を体験して頂けるかと思います。
そして、使い続ける場合はライセンスを購入して下さい。無料で配布しているとは言え、無料で開発はできませんし、メンテナンスもしないといけません。
一日辺り20円程度とかなり少額の値段の為、決して高い訳ではありません。


– コメント欄に記載する内容のお願い –

アプリのコメント欄に質問、要望などの一方通行なコメントを書かないで下さい。
コメント欄に質問、要望などを書かれましても、答える手段がないため、答えられません。
加えて、必ず見る訳ではありませんので、無意味なコメントになる可能性が高いです。
そのため、質問、要望などはヘルプの問い合わせページからお願いします。

2019/11/04 This post was written by Categories: 未分類 No comments yet



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Top