iPhone, Android等のスマートフォン向けアプリ開発などの話題を中心に、時事ネタなどを気の向くままに書いています。
Home
 

超高機能テキストエディタ アプリ「Wrix」のiOS版をアップデートしました!(Version 4.3)




別次元の超快適なテキスト編集ができる超高機能テキストエディタ アプリ「Wrix」のiOS版をアップデートしました!

Wrix」はAppleのAppStoreから無料でダウンロードできます。
すべての機能が無料で使用できます!(制限のクリア方法はヘルプを参照してください。)

Wrixの製品ページはこちら

– アップデート内容 –

今回のアップデート内容は以下の通りです。

  • テキストエディタ画面のテキスト編集エンジンを大幅に改善しました!
    指定フォントに無い文字を自動的に別フォントを使用して描画する機能が追加されました。
    この事により、更に様々な使用方法ができると思います。(別フォントによる描画時は等幅表示は難しくなります。)
    指定フォントで白黒絵文字の描画をする設定を削除しました。(通常は指定フォントで描画し、存在しない文字は別フォントで描画します。)
    様々な無駄な処理を省きました!
  •  「カーソル位置情報」機能の「次の文字」情報に「フォント」項目を追加しました。
    次の文字の描画時に使用しているフォント名を知る事ができます。
  • カーソルの点滅のオン/オフを切り替える機能を追加しました。
    「表示設定」画面にて切り替えができます。
  • サブスクリプション・ライセンスを追加しました!
    1日10円程度の安価な料金ですべての制限を解除して使用できます! 安価にお試しが出来ると思います。
    ※ 購入済みの既存の個別ライセンスに関しましては、現時点では該当の機能に制限をかける予定はありませんが、アプリの継続開発やメンテナンスにはとてもお金がかかる為、1年以上使用されている方は「開発者への支援」の代わりにサブスクリプション・ライセンスを購入してご協力頂けるととても助かります。余りご協力が頂けない場合、ライセンスが必要な制限を増やす等、開発を継続する為に仕方なく何らかの施策を行う可能性もあります。
    ※「基本パック」、「プラスパック」ライセンスの両方を購入済みの方は、それ以外の制限を通常金額よりも安い料金(1日5円程度)で解除して使用できます。(片方だけでは適用されません。)
    ※ 今後追加される新機能に関しましては、既存の個別ライセンスの購入/未購入に関わらず、サブスクリプション・ライセンスが必要になる予定です。(まだまだ新機能を追加する予定があります。)
    ※ iOSアプリは、「一度作って終わり」ではなく、毎年数回あるOSのバージョンアップ時の対応が必要になります。年中何かしらメンテナンスを行っており、その分お金がかかりますので、ご理解頂きます様お願いします。
  • 「プラスパック」ライセンスからアウトライン一覧機能を削除しました。
    期間限定の特別措置として残していましたが、ある程度の期間が経過しましたので削除しました。ご理解頂きます様お願いします。
    今後はサブスクリプション・ライセンス、または「アウトラインパック」ライセンスを購入してご使用下さい。サブスクリプション・ライセンスの方がお勧めです。
  • 「開発者への支援」を削除しました。
    お支払い頂いた方にはお礼を申し上げます。
    不平等が生じる為、サブスクリプション・ライセンスに置き換える事にしました。今後はサブスクリプション・ライセンスにてご支援頂きます様、お願いします。
  • キーマクロ・ファイルの読み込み時に一部文字が含まれている場合に読み込みエラーになる問題を修正しました。
  • Dropboxのライブラリを更新しました。
  • Google Driveのライブラリを更新しました。
  • 内部処理を修正しました。

今回の主なアップデート内容は、テキストエディタ画面のテキスト編集エンジンの大幅強化とサブスクリプション・ライセンスの追加です。

今回、テキストエディタ画面のテキスト編集エンジンの大幅強化し、指定フォントに無い文字を自動的に別フォントを使用して描画する機能が追加されました。
この事により、今までよりも多くの事ができる様になるかと思います。

 

サブスクリプション・ライセンスの追加に関しましては、今まで「開発者への支援」という形で任意での寄付を募っていました。
しかし、全員が払ってくれる訳でも無く、当然毎年のメンテナンスや開発費としては不足していました。
加えて、「開発者への支援」は寄付なので、どうしても不公平感が出てしまう為、サブスクリプション・ライセンスを追加し、平等にする事にしました。

購入済みの既存の個別ライセンスに関しましては、現時点では該当の機能に制限をかける予定はありませんが、アプリの継続開発やメンテナンスにはとてもお金がかかる為、1年以上使用されている方は「開発者への支援」の代わりにサブスクリプション・ライセンスを購入してご協力頂けるととても助かります。
余りご協力が頂けない場合、ライセンスが必要な制限を増やす等、開発を継続する為に仕方なく何らかの施策を行う可能性もあります。
「基本パック」、「プラスパック」ライセンスの両方を購入済みの方は、それ以外の制限を通常金額よりも安い料金(1日4円程度)で解除して使用できます。

今後追加される新機能に関しましては、既存の個別ライセンスの購入/未購入に関わらず、サブスクリプション・ライセンスが必要になる予定です。(まだまだ新機能を追加する予定があります。)
iOSアプリは、「一度作って終わり」ではなく、毎年数回あるOSのバージョンアップ時の対応が必要になります。年中何かしらメンテナンスを行っており、その分お金がかかりますので、ご理解頂きます様お願いします。

 

 

 

開発にはお金がかかりますので、継続して使用する場合はライセンスの購入を検討してみて下さい。

不具合報告は メールTwitter などでお教え下さい。
アプリのレビューコメントは一方通行ですし、必ず見る訳ではありませんので、よろしくお願いします。
また、文句や悪口は誰が見ても気分の良い物ではありません。その為、お互いに気分の良くなる様な文章でお願いします。
誰もが満足する様な完璧な製品はこの世の中には存在しませんので。

 

– コメント欄に記載する内容のお願い –

アプリのコメント欄に質問、要望などの一方通行なコメントを書かないで下さい。
コメント欄に質問、要望などを書かれましても、答える手段がないため、答えられません。
また、必ず見る訳ではありませんので、無意味なコメントになる可能性が高いです。
そのため、質問、要望などは直接メール、ブログ、Twitterなどにお願いします。

2018/04/11 This post was written by Categories: iOSiPhone Tagged with:
No comments yet



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Top