iPhone, Android等のスマートフォン向けアプリ開発などの話題を中心に、時事ネタなどを気の向くままに書いています。
Home
 

Twitter Updates for 2017-10-11




  • 既に iOS11.1 beta を実機に入れてWrixのヘルプページを見に来られた方も居る様ですね(笑)
    iOS11.1でも動作的には問題ないですが、新絵文字の一部が上手く扱えない問題があり、修正は完了しています。
    ただ、もう少しやりたい事があるので、修正版は少々お待ちください。 00:28:49, 2017-10-11
  • @bj1024 書いた本人しか意味がわからないコメントは困るのですよね。
    文章力が問われるという事ですね(笑) in reply to bj1024 12:02:40, 2017-10-11
  • @bj1024 まさか、その様なアプリまで作っていたとは!!(笑) in reply to bj1024 12:21:48, 2017-10-11
  • Xcode 9.1 beta2のシミュレータは、ウィンドウのサイズが変更できないのでベゼルを消していますが、ある程度Macの画面が大きくないと操作は難しいかも。
    TouchBarにHomeボタンやTouchIDキーが出ますが、TouchBarは嫌いなので使いたくないかな(笑) 12:34:22, 2017-10-11
  • XcodeのシミュレータにMac側からファイルをドラッグ&ドロップすると対応アプリが受信してくれるのですね。共有機能を使った時と同様ですね。
    ただ、どのアプリが受信するのか、というルールは不明ですが。 12:46:36, 2017-10-11
  • @sakuradasb 現状は更新内容にiPhone X対応と書いてRejectされたケースもある様ですが、Xcode9でビルドすると強制的にiOS11対応になり、それは即ちiPhone X対応(SafeArea対応)と同義なので… https://t.co/oy5i3ZFo5v in reply to sakuradasb 14:20:11, 2017-10-11
  • @sakuradasb 結局はSafeArea対応の為にUIの貼り付け直し作業だけではありますが、結構手間がかかるのですよね。
    プリインのリマインダー・アプリの様に下部に何かデザインをするのであれば、更に手間が増えますね。
    次のi… https://t.co/VANmSHpUXv in reply to sakuradasb 14:56:29, 2017-10-11
  • iOS向けWrixとNeoFilerのテキストエディタ画面において、iOS11環境で特定条件のファイルを開くとアプリが処理中のまま固まる現象が発生しています。
    OS提供の機能が原因なのですが、回避方法が見つかりましたので、修正版を用意したいと思います。少々お待ちください。 15:27:39, 2017-10-11
  • なお、この問題はiPadのみで発生しています。
    iOS10.x環境、iPhoneでは発生していない様です。 15:36:59, 2017-10-11
  • 安易にDropbox SDKをアップデートしようとしたのが間違いの元でした。
    またリビジョンアップでAPIを変更していますね(苦)
    どこまで身勝手なのか。 15:51:56, 2017-10-11
  • そして、相変わらずAPIドキュメントに変更点の記載がない(苦) 15:53:56, 2017-10-11
  • 今回はmodeが追加され、pathかIDでの一覧取得かどうかを追加しただけの様ですね。
    IDでの処理という事は、(あの酷すぎる)Google Drive対応の時の悪夢が蘇りますね(苦) 16:00:19, 2017-10-11
  • Dropbox SDKに追加されたmode(path or ID)ですが、数値等の値ではなく該当クラスのインスタンスが必要なのですね。
    呼び出し側に負担をかける様な変更は止めて欲しいですね。 16:53:08, 2017-10-11

2017/10/11 This post was written by Categories: Twitter Tagged with:
No comments yet



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Top